ウンベラータを増殖させます!ココロバのその後ココロバの実生

ども。

こんにちは

去年はココロバの育て方とかをブログで

沢山公開していたのですが、

最近全然出してない~っ

どうしてるんだろう?と

このブログを見てくれている方は

思っているかと思います。

思っていないか~( ̄▽ ̄;)

と言うことでココロバの近況を報告と

今回のタイトル通りウンベラータの

増殖をやっていきます!

うんべらーた増殖?!

さてさて、

ココロバですが、

ココロバの実生

写真の通り最悪の状態と

植え替えで水をやり忘れて、

かなりの数を枯らしてしまいました(;゚Д゚)

そんな中、

順調に育っている株もあります!

こちら

ココロバ実生
ココロバ

大きい物だと30センチ、

葉は手のひらくらいの大きさ!

育っています!

めっちゃ( ・∀・)イイ!!

少し成長の遅いプランター組

ココロバ

それでも、緑良く元気!

北海道では外で育てられないので

全部室内ですが、大木に育てたいな~

ちなみにココロバの葉は美味しいらしく

外で育てると虫に食べられやすいとか。。

またタネから育てたくなって来た~(*’ω’*)

さて、

ウンベラータの増殖

家にあるフィカスウンベラータ

2本を切って

増やそうと言う企画ですう。

早速、切っていきます。

まずは、こちら

ウンベラータ

すくすく育っていて、切るのがかわいそう

ですが、ここは心を鬼にして

バッツリと切っていきます。

ウンベラータ

切らないと増やせないから~

ゴムの木の仲間なので

切り口からはゴムの汁が出てきます。

ウンベラータ

このゴム汁が手に着くとカブレるのでご注意!

さらに切る。

ウンベラータ

まだ切る

ウンベラータ

こんな所まで切ってしまいました。

ここから脇芽が出て育つはずです。

ちなみに子孫繁栄の手助けをしているのだから

悪い事ではございません。

切った先はこちら

ウンベラータ

こちらは、切り口をしっかり洗って

水差しで発根を待ちます。

切り口を洗うのは、

ゴムの膜が切り口を覆って

根が出にくいだからです。

そして、

もう1本も切ります

ウンベラータ

デシっと。

こっちは棒だけな感じ~

ウンベラータの増やし方

こっちも

ここまで切りました。

ウンベラータの増やし方
ウンベラータ

4本づつくらい取れました!

ウンベラータ

メネデールを入れた水で発根待ち

葉は全部外しました。

発根に全体力を使ってもらいます。

それでは

発根まちましょう!

これが育てば、

2本だったウンベラータが

10本以上に増えます!

楽しみ~(^O^)/

また報告します。。

では。。(・ε・)

にほんブログ村ランキングに

参加しています!

ランキングポイントが付きますので

ワンクリックよろしくお願いします(#^^#)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする