ハダニが付いた!そんなハダニは、流水で荒い流してやったぞ!ユーカリのハダニ

げーっ!虫がいた!

どーも、

こんにちは。

今日は、室内で冬越した

観葉を紹介します。

去年も紹介していますが、

改めて少しずつ小出しにしていきます(^_^;)

まずは、オキザリス雅です。

オキザリス雅はピンククローバーの葉が気に入って買ったのを

覚えています。

花が咲くとは思わずに買ったのですが、

買って数日後には花が咲いていました!

今年もちゃんと花が咲きました!

黄色い花です。かわいい(^^♪

去年買ったのですが、室内で

冬越しできましたね〜

と言う事で、オキザリス雅は

1年草ではないようです。

宿根草として売られていた物ではなかったので、

さすがに外では冬越しは出来ないと思いますが

この時期にもう花を咲かせるとは

結構丈夫なんですね。

こちらは、ソフォラです。

ソフォラミクロフィラ、

小さな葉が並んで付く枝は見ていてかわいらしいです。

ソフォラは、去年

枝差しで増やそうとして失敗。

かなりの枝を落としてしまいました。

簡単には増やせないようです。

それと育てるには、結構強力な太陽光は必要で、

できれば外の日に当てるくらいの方が良さそうです。

家では、南向きの窓で直射日光の当たるようにしています。

直射日光に当てると調子が良いです。

逆に当てないと、葉を落とします。

解りやすい植物です。

そしてこちらは、

ユーカリグニーです。

ユーカリには沢山の種類があるんで、

コレクションするのも楽しいかも(^^♪

と、よく見てみると、

葉に小さな茶色のつぶつぶが沢山付着していました。

さらに、よ〜く見てみると、、、

その小さなつぶつぶが、

うごめいているじゃないですかΣ(゚Д゚)

虫じゃん!ゲッ!Σ(・ω・;|||

よく言うあれです。

ハダニ!

とりあえず、シャワーで

流しちゃいます。

強い水圧で、しつこく流します。

急に台風が接近してきて、

雨風に吹きさらされた街路樹のイメージで

ザーッ、ザーッ、

見た感じ、ハダニはいなくなりました!

流水で流して、いなくなるならそれで良いのですが、

再発するようだったら、

薬をかけようと思います。

他の植物にも伝染したら最悪です。

前にもハダニが付いた事がありましたが、

前に付いたハダニは、雲の巣のように糸を貼っていたので、

違う種類のようです。

ちなみに前回は、薬で撲滅です。

こういうは害虫って、どこから湧いてくるんでしょうかね。

買った花に付いてくるのか?

それとも、自然に湧いてくるんでしょうか。

ハダニが再発したら

またレポします。

では。。

(。◕ˇε ˇ◕。)♡