徒長してカイガラムシに包まれて外に放置(;´Д`)雪が積もって。。

どーん!

とうとう雪が積もりました!

どーも、

こんにちは。

今日は

外の放置多肉はどうなった?のコーナーです。

さすがにもう限界です。

家の中に非難させる事にしました。

植木鉢の中は、雑草も生えていて

このままでは入れれない

と言うことで、抜いてしまいました。

雪の上で寒そう

すぐに違う鉢に植え替えて家の中に入れました。

雪降る前から、朝晩

外の水溜りや車のフロントガラスが凍っていましたから

すでに遅かったかも知れません。

一度霜のかかった多肉っていったいどうなるん?

宿根草の多肉なら、雪の下でしっかりと冬越しして

来年芽吹くんですけど、

この朧月とかはどうなるか解りません・・

朧月 多肉 冬越しで検索する情報によると、

寒さには強く、耐寒性があるそうで

葉が凍らなければ枯れないらしいのですが。。

もともとこの多肉さんは、

家の中で徒長して、

たっぷりのカイガラムシに包まれたやつです。

オルトラン(薬剤)を振りかけて。

外に放置していたのですが、

気がつくと同じ鉢の中に雑草が生えて

多肉の鉢なのか雑草の鉢なのかって言う感じになっていました。

見た感じカイガラムシはいないようです。

しかも、徒長していた時に比べて

しっかり肉厚になっていました。

やっぱり多肉には日光が必要なんですね。

家の中の多肉は

窓から日光の当たるところに置いてはありますが、

やはりそれだけじゃ足りないんでしょう。

こらから寒くなるし、日光も弱くなるから

徒長させないように対策しないといけないな~

植物LEDでもつけましょうか(`・ω・´)

気がついたら、家の中の多肉。

ほとんどが徒長してる~(;´Д`)

やべぇ!

では。。(・´з`・)

にほんブログ村ランキングに

参加しています!

ランキングポイントが付きますので

ワンクリックよろしくお願いします(#^^#)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする