ラブハート、ホヤカーリーの植え替えと、ネジラミ対策?!オルトランDXを混ぜ込みました!

かなり~前から同じ鉢!

ラブラブハートでおなじみの

ホヤカーリーです。

今日は

ホヤカーリーの植え替えを

5~6年?ぶり(^^;)

にやってみました!

こちらがその

ラブハート、ホヤカーリーです。

買った時に名称は、ハートの葉っぱです。

この鉢は、底穴が無いタイプ!

なかなか抜けなくて、

やっと、引っこ抜きました。

カーリー!

完全に根詰まりしていて、

カッチカチ!

引っ張った際に、傷つけた茎からは、

白いツユが出てきました。

皮膚に付いたらかぶれそうです。

白いツユに付かないように、

スコップで、根の部分の土を崩しています。

土を崩していくと、

根の周り白いカビのような物が付着していました。

ネジラミ?

たしか、そんなのが

根の周りに発生したら、白いカビのようになると

何かで見た気がします。

なので、

この際、オルトランDXを土に混ぜて植えこみます。

オルトランは、非常に臭い薬ですが、

オルトランDXは、それほど臭くないと言う物です。

実際には、オルトランDXも十分臭い薬(;’∀’)

農薬は口に苦しと言うことわざがあったような。。無いような。。

底石をいれて、

観葉植物の土を入れます。

この鉢は、ちゃんと底に穴が開いています。

そして、オルトランDXを混ぜ込む!

植え替え完了!

一回り大きな鉢に入れて、

薬も混ぜたので、また成長し出すんじゃないでしょうか。

最近、葉に元気が無くなっていたのは、

根詰まりが原因だったのと、

もしかして、白いカビ(ネジラミ?)の仕業だったのかも

しれません。

やっぱり定期的な植え替えは必要ですね。

ホヤカーリー(ラブハート)

100円ショップでも

1枚か2枚の葉だけ鉢に入って売られていますが、

葉の根本に少しでも茎が残っていないと

枯れてしまうらしいです。

うちのカーリーは、100円ショップの物では無く

生協の共同購入で買った始めから

茎ありでした。

だから、商品名は

ハートの葉っぱです(^^♪

最近だと、

ホームセンターとかにも茎が付いた

ラブハートが売られているんで、

長く育てたいなら100円ショップよりも、

そちらを買った方が良いと思います。

植え替えして元気になったら、

またレポします。

では。。(*´з`)

にほんブログ村ランキングに

参加しています!

ランキングポイントが付きますので

ワンクリックよろしくお願いします(#^^#)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする