ソフォラ、またしても挿し木!20本以上の枝を全部発根させる!

先日あげたブログに

ソフォラの挿し木を

紹介しましたが、。

またまたソフォラを挿し木にしたので

紹介します!

今回は、前回と違う株です。

前回切ったのは、ぼくの育てている

調子の悪いソフォラで、

今回挿し木にするのは、奥さんの調子の良い株です。

形が悪いから、

切ってしまおうと言う事で

ソフォラミクロフィラを切ってしまおうのコーナーです!

こちらが切る前のソフォラです。

調子が良いので、下の方の葉も

枯れ落ちないで、沢山あります。

切るのはちょっともったいない気がします。

が、そんなことは気にしないで、

パッツン、パッツンと

切ってしまいます。

どうせ、すぐ生えてくるから、

思いっきり行ってます。

切ったあとは、こんな感じになりました。

ビンに切った枝を差します。

このビンの中の水は、もちろん発根促進剤!メデネール溶液です。

これが全部育てば、20本以上になります!

ちょっと多過ぎ?

いや、全部は育たないでしょう。

成長過程は、またレポします。

まったく関係ないのですが、

リトープスの真ん中の子が、枯れたようです。

でも、もしかして、休眠しているだけかも

と思うと、どうしても抜く事が出来ません。

他のも、全部割れて脱皮しているし、

水やってしまってパンパン。

この夏乗り切れるんだろうか??

にほんブログ村ランキングに

参加しています!

ランキングポイントが付きますので

ワンクリックよろしくお願いします(#^^#)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする