リトープス、コノフィツム実生パート3どうなったの?

どーも、

こんにちは、

今日は、3年前の種から植えた

リトープスとコノフィツムは、

どうなったのコーナーです!(^^)!

どうなったの?(´・ω・`)?

一応、くどいようですが、

3年前に植えたんじゃなくて、

3年前の種を植えてみた!ヤツです。

パート3です。

前回の記事はコチラ★

前回、3本の芽が出た、リト&コノですが、

結局、その3本止まりで

他の芽は出ませんでした。

残念(+_+)

おそらく、場所的に

この3本はリトープスの芽だと思われます。

右角の芽2本は、ひょろっと

伸びてきました。

大きさは、前回の2倍くらいになっています!

左側の芽は、

あれ?!

ぶっ倒れている!

そういえば、3年前の実生の時も

沢山ぶっ倒れていたのを思い出しました。

なので、

少し掘って植え直してあげました(*^^*)

良く見ると、ぱっくり割れて

リトっぽい!

かわいい(*‘ω‘ *)

でも、

あまりに ちっこくて、

育つ気がしねーな(*´Д`)

土は、びしょびしょ

ほんと大丈夫なんでしょうかね。

乾燥気味に育てて失敗してますから、。

腰水で育てる情報を信じています。

こんなはずじゃなかったのに~を、

またレポします!

では。(*´з`)

にほんブログ村ランキングに

参加しています!

ランキングポイントが付きますので

ワンクリックよろしくお願いします(#^^#)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする